すべてのプランで『フル機能』を提供します

『JEMプライム』にはグレードによる機能差は存在しません。利用できる台数(ボリューム)が異なるだけです。変革は「小さな業務改善」からはじまるとジェムは考えます。しかしながら、改善しなければならない課題は各社さまざま。採用したグレードよって、業務をサポートするツールに“利用できない機能“があっては、本当の意味での『お手伝い』にはならない。その想いから、最小プランであっても「フル機能かつ複数台数で利用可能」であることが『JEMプライム』からの提案です。システムの利用に際して制限が極めて少ない環境で、チームでの業務改革を、複数のチームで成功させて欲しい。心よりそう願っております。

「少ない費用負担」から始められます

<月々の利用料を頂戴する契約です>
システム導入に際して発生する初期費用は、
ライセンスキーの購入費だけです。【¥10,000/本】
その後は毎月、利用料を口座振替にて徴収します。
操作に関わる技術サポートやツールのバージョンアップ[Windowsアップデートに伴うものから機能アップに至るまで全て]にかかる費用が全てこの利用料に含まれます。
追加料金は一切、発生しません。

複数利用できるメリットを感じてください

<ミニマムなプランでも5台まで同時利用可能>
例えば、「導入当初は手さぐり状態のため、数人で確認できるよう2、3台で利用を開始し、業務が安定稼働してきたら通常利用を1台にして、残り2台を新たな別の業務のテスト用へ移行させる。このような利用サイクルを繰り返し、複数チームでの同時活用を早期に実現する」といった運用計画がおススメです。操作できる担当者が少しずつ増え、社員同士の指導や、新たな活用への検討が進み、社内の改革気運が加速します。

「費用対効果」の考え方がかわります

「効果」を見込んで「投資」するのではなく、「効果」が出たら「更なる改善」へステップアップ!

効果が出たら一つ上の[ボリューム]プランへ

改善が進み、効果が出てきたら、是非、上位プランに移行して下さい。利用するプランを月単位で変更できるのが月々料金制の最大のメリットです。システム活用の進捗度は会社、業務、担当などによっても異なってきます。「進んできたな!」と実感した時が更なる改善を試すチャンスです。利用台数の余裕を生かして活用の幅を広げることで、チャンスを逃さず『変革』への道を突き進んで下さい。

見込んだ効果が出ない!そんな時は。

システム導入後の悩みで多いのは「導入効果がなかなか出せない」。もし、効果を見込んた上でのシステム投資なら、課題を克服するための機能で構成される為、他用途への転用は困難です。しかし、『JEMプライム』なら「全機能標準装備&使い放題」ですので、別の用途に振替えることも自在にできます。また、システム単体(1台)導入の場合、担当の負担軽減までは出来ても、業務を維持するのに手一杯となり、投資効果を出し切れない場合がありますが、『JEMプライム』の場合は複数担当、複数台同時利用が可能なので、負担が減った業務(複数)を集中化させることで予想外の効果が出せたり、担当間で次の改善を検討するといった相乗効果も期待できます。

適正規模と適切なシステム活用

システム導入に際しては、当初は、現状や業務規模を最優先に検討し、描いた未来像や将来的な拡張とは一旦切り離して考える方が無難でしょう。未来像を意識し過ぎて(夢見て)はじめから大掛かりなシステムを導入してしまうと、導入当初から担当社員にかかる負担が大きくなり、業務を改善軌道に乗せること自体が難しくなるからです。システムは、業務の現状を改善するために導入するものなので、はじめは、成長期の子供の服を選ぶように、ほんの少しだけ余裕のあるサイズからスタートし、窮屈になればまた少し余裕のあるものに選び変える、という活用の仕方が理想的だとジェムは考えます。

こうした面で『JEMプライム』の月々利用料制は、非常に有利です。月単位でプラン(ボリューム)変更でき、サイズ変更や仕切り直しがとても簡単だからです。また、全てのプランでフル機能が利用できるので、やりたいときに、やりたくなったことが、追加料金なしで出来るのも非常に大きなメリットになるはずです。ジェムは『プライム』を通して、お客様の”変わりたい”を少しずつ着実に後押しさせていただきます。

もっと詳しくお知りになりたい方はこちら

お問合せ