『JEMプライム』の核となる機能のご紹介

『JEMプライム』の10種類のソフトの中でも、中心的な機能を有するソフトをご紹介します。
(※各ソフトの詳しい内容については、機能詳細の各ページをご確認下さい)

絵符を仕分ける

~ 加工場のノウハウが集合 ~
【 絵符仕分け機能 】
加工場事務所にて印刷された絵符は、多くの場合、加工場にて定尺材毎・加工ライン毎などに仕分けらます。この仕分け作業をシステムが自動で処理すると、加工着手までの時間・負担を大幅に削減できます。

実績を集計・分析する

~ 経営者・管理者に役立つ分析資料をらくらく作成 ~
【 クロス集計機能 】
出荷後の絵符情報をそのまま活用して、実績の分析表や資料が作成できる機能。操作はとっても簡単、データ項目を縦軸・横軸・ページ軸に入れるだけ。各軸の設定も、見た目で直感的に操作できるインターフェイスを採用しているので、早い・簡単・説明書要らず。

最新の情報をリアルタイムに反映し、モニターする

出荷予定などをモニターする

~出荷日ごとの予定がリアルタイムに反映する~
【 掲示板機能 】
加工場の事務所でたいてい目にする、当日、翌日、あるいは1週間の出荷予定と配車運搬予定などを記した「ホワイトボード」を、印刷した絵符データから自動的に更新して表示する機能。加工オーダーの追加や搬入日の変更等もワンタッチで更新させます。

加工場の進捗を確認する

~ 加工場の作業進捗と積込みチェック ~
【 進捗管理・完了取得機能 】
鉄筋加工作業における完了情報を加工機、置き場、荷積み等の各チェックポイント毎に取得し、画面にリアルタイムに反映させる機能。チェックリスト情報を複数設定でき、表示切換えもワンタッチで可能。各ポイントでQR読込みは、鉄筋加工の効率を下げないように配慮された新たな方式を採用し、超高性能ツールによる付加価値の増大も実現。

加工場の基本処理を行う高機能ソフト

絵符をデザインする・印刷する

絵符にはたくさんの役割があります。加工・運搬の指示書として、製品ラベルとして。色、模様、用紙のカタチなどを変えたりしながら、ミスの軽減に役立てることもできます。絵符は鉄筋加工製品の象徴として見られることもあり、優れたデザインの絵符は高い精度の鉄筋加工を連想させ、企業イメージのアップに貢献します。また、絵符に表示される情報は、集計して実績値データとして活用したり、様々な情報連携に活用出来るなど、役に立つことがとてもたくさんあります。

加工帳を入力する

もっと詳しくお知りになりたい方はこちら

お問合せ