Microsoft Edgeでインストールする際のご注意

Microsoft Edgeの最新バージョンは、セキュリティ強化の為、インターネットサイトからダウンロード&インストールする際に、数回にわたり、(上の画像のような)警告&安全確認のダイヤログ等が表示されます。(最近、変更されたようです)
これにより、ライセンスセンターからの新規インストールの難易度が格段に上がり、戸惑われることが多く、インストールが先にすすまない、出来ない、といった問合せも増えております。
つきましては、以下に、Microsoft Edgeの最新バージョンをご利用の際のダウンロード&インストールの手順を記しますので、ご参考にしていただければ幸いです。

なお、Microsoft Edgeの上記の操作仕様が、今後、特段の通知もなく変更される場合もございます。その際は、何卒、ご了承賜りますようお願い申し上げます。
 

ダウンロード&インストール手順

JEMデータセンターページから、
(2)「ライセンスセンターをインストールされるお客様」をクリック

ダウンロード時の警告から、『保存』を選択します

「削除」ボタン横の『・・・』をクリックすると、下のメニューが表示されます。
           ↓ 

『保存(K)』をクリックしてください

 

2つ目の警告画面から、『保持する』を選択します

「詳細表示」横の▽マークをクリック

『保持する』が表示されるので、クリックしてください
           ↓ 

以上でダウンロードは終了です

 

続いて、インストール操作を行ってください

画面に表示されているライセンスセンターのインストーラーをクリック

           ↓ 


「詳細情報」をクリックすると、一番下に『実行』ボタンが表示されます
           ↓ 


実行をクリックするとインストールがはじまります。

その後は、これまでと同様の流れとなります
(『ユーザーアカウント制御』画面が表示されます)

以上

もっと詳しくお知りになりたい方はこちら

お問合せ